会社名 夢活実業株式会社
資本金 130,000,000円
設立 2015年2月25日(会社設立から822日目)
所在地 〒154-0015 東京都世田谷区桜新町1-12-13※登記住所

連絡先 TEL 03-5431-3453   FAX 03-6735-7134
業種 イベント業、システム開発・販売業、投資業(自己資金による運用と出資活動)
事業内容
主な事業
  • 経営コンサルティング及び各種マーケティングリサーチ
  • 書籍及び出版物の企画、制作、出版並びに販売
  • 各種システム、ソフトウェアの開発、制作、販売、保守
  • 各種イベント、セミナーの企画、制作、運営、管理
  • インターネット等を利用した各種情報提供サービス及びコンサルティング
  • インターネット等のネットワークシステムを利用した通信販売業の企画、運営、販売
  • 企業及びベンチャービジネスへの投資及び育成
  • 外国為替取引、国内外の有価証券、投資信託各種金融商品への投資

メッセージ





夢活実業株式会社(以下「夢活実業」といいます)は2015年2月に創業し、
投資セミナーや勉強会などのイベント企画、インジケーターや自動売買シ
ステムの開発・研究・販売、自己運用と個人や企業様への出資活動をメ
インの事業としています。

株主様やお客様に夢活実業を身近に感じて頂けるよう、「信用」「信頼」
「安心」作りを第一に積極的に事業に取り組んでおります。

rog




社内指針

社内指針

沿革

info
2015年2月25日

夢活実業合同会社 設立

info

2015年3月

新規メンバー参画

システム開発担当 関谷 参画
images
夢活倶楽部総責任者 米田 参画
images
夢活企画担当 郷間 参画
images

info
2015年4月

KJアカデミー復活

8年ぶりにKJアカデミーが復活
トレード、事業投資を実戦形式で学べるアカデミーの募集がスタート
images

info
2015年5月

夢獲企画始動

ライフセイバー日本代表西山俊をスポンサードし、全面的に活動を応援

第1回 夢活合宿 開催

5日-6日に河口湖にて第1回夢活合宿を実施
images

合同会社から株式会社に組織変更

夢活実業合同会社から夢活実業株式会社に組織変更

info
2015年6月

TV会議システムを使用したオンラインセミナー開始

TV会議システムを導入し、相場の動いている時間にチャートをリアルタイムに見ながら実践的な戦略立案をオンラインセミナー

TeamKJバーベキュー大会「最高級和牛を実食!」

28日に70名以上の方に参加頂き、最高級A5ランク和牛でバーベキュー

資本金を増資

資本金を300万円から1,700万円に増資

info
2015年7月

新規メンバー参画

投資戦略営業室 佐々木 参画
images

第2回 夢活合宿 開催

25日-26日に河口湖にて第2回夢活合宿を実施
特別ミッションチームは富士山登頂成功

info
2015年8月

常務取締役就任

臨時取締役会において、関口、米田が常務取締役に就任

新規メンバー参画

info
2015年9月

資本金を増資

9月4日に資本金を1,700万円から5,000万円に増資

資本金を増資

9月18日に資本金を5,000万円から8,000万円に増資

info
2015年10月

資本金を増資

資本金を8,000万円から1億3,000万円に増資

第3回 夢活合宿 開催

17日-18日に河口湖にて、第1回ブレイン・マッスル・キャッスルするっす~フェスティバル、第2回ブレイン・マッスル・キャッスルするっす~フェスティバル、第3回夢活合宿を実施
images

info
2015年11月

第1回臨時株主総会 開催

2015年11月23日(祝)に第1回臨時株主総会を開催しました
images

主婦向けFX講座 開催

2015年11月26日(木)に主婦向けFX講座を開催しました
images

info
2015年12月

新規メンバー参画

夢活飲食部門 黒田 参画

お菓子の家イベント 開催

2015年12月23日(祝)にクリスマス企画「お菓子の家」イベントを開催しました
images

info
2016年1月

大餅つき大会 開催

2016年1月16日(土)に新春夢活イベント「大餅つき大会」を開催しました
images

info
2016年2月

新規メンバー参画

夢活飲食部門 トオル 参画

大人の投資塾 開催

大人の投資塾を開催しました

ブレインアカデミー 開催

ブレインアカデミーを開催しました

info
2016年3月

第1回定時株主総会 開催

2016年3月1日(火)に第1回定時株主総会を開催しました

反社会的勢力排除の取り組み

取引先が次の各号の一にでも該当し、取引を継続することが不適切で
ある場合には、取引を停止いたします。


①次のいずれかに該当することが判明した場合
暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋など、
社会運動等標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者

②自らまたは第三者を利用して次のいずれかに該当する行為をした場合
暴力的な要求行為、法的な責任を超えた不当な要求行為、取引に関して
脅迫的な言動をし、または暴力を用いる行為、風説を流布し偽計を用い
または威力を用いて当社の信用を毀損し、または当社の業務を妨害する
行為、その他これらに準ずる行為

このページの先頭へ